NikonのD3100一眼レフカメラの体験談

一眼レフカメラ

私の所有しているカメラは、NikonのD3100、一眼レフ、レンズはtamronの18-270です。
写真の保管方法は大量にとりためて、パソコンに取り込んだうちからよい写真を選び、それを自宅の印刷機、もしくは写真数が膨大になる場合はお店に持ち込み、印刷を頼みます。印刷した写真は無印良品で購入した白いプラスチックケースに三冊のアルバムが入ったものに保管しています。今はそのケースが8個ほどになります。そのケースは普段本棚の上に並べております。その写真のうちから特に気に入ったものはA4サイズに印刷し、額に入れて家の廊下の壁に並べております。
 ボールペンサイズの超小型カメラは必要ありません。写真ではなく動画の撮影における場合は、作品作成のために必要となる可能性があります。なぜ写真の場合必要ないのかというと、ボールペンサイズのカメラの画質は決まって悪いからである。最近は、NikonのS01という機種が出ており、一昔前のコンデジ程度の画質はあり、動画撮影の可能、そしてタッチパネルを用いて、ピントをあわせることも可能である。

(pampさんの体験談)

ご意見投稿お待ちしています!!